のざき鍼灸治療院‐スタッフブログ

まちゼミ『お灸でひざ痛ケア』を開催しました!



のざき鍼灸治療院の藤岡です。

流山まちゼミ「お灸でできるヒザ痛ケア」の講座全2回を開催しました。 (4/20(水)・5/11(水))

まず
◆全員で『お灸をする前』『お灸をした後』で体の柔軟性が変わるか?テスト。
みなさま、個人差はありましたが、お灸のチカラを実感していただいたようです!

次に
◆ヒザ痛の原因と対策
◆セルフケアの方法
をお伝えし、いよいよ、ご自分でお灸を使っていただきました。

実際にご自分でお灸をするのは初めての方ばかりだったのですが、
◎お灸をすえる場所探し(トリガーポイント)
◎お灸に火をつける→お肌に置く→外す
の基本動作をご自分でできるようになっていただけました。

これから家でやってみるのが楽しみ♪という声が聞かれました。
はじめてお会いしたとは思えないほど、お話が弾み、あっという間にお時間が経ってしまいました。
いろいろ反省点はありますが、お灸の楽しさや、セルフケアの大切さをお伝えできたかなと思っております。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

またお会いしましょう!

 

DSCN1913[1]
左:おみやげ(ご自宅でお楽しみください。) 右:講座で使うお灸セット(せんねん灸・ライター・灰皿)
★☆のざき鍼灸治療院からのお知らせ☆★

◆腰痛予防・ひざ痛予防の講座を流山を中心に近隣市内で定期的に開催しております。

対象:各自治体、地域包括支援センター、介護福祉施設など

◆ご依頼などのお問い合わせは下記まで↓

電話:04-7158-8160 健康講座担当者まで

トリガーポイント療法専門院 のざき鍼灸治療院

流山市鰭ヶ崎1590-21

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です